バナー
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Click here and go to Amazon

『カラーズ/天使の消えた街』 Colors (1988・米)
監督/デニス・ホッパー
脚本/マイケル・シファー
原作/マイケル・シファー、リチャード・ディレロ
製作/ロバート・H・ソロ
撮影/ハスケル・ウェクスラー
美術/ロン・フォアマン
音楽/ハービー・ハンコック
編集/ロバート・エストリン
出演/ショーン・ペン、ロバート・デュヴァル、マリア・コンチータ・アロンゾ、ランディ・ブルックス、ドン・チードル、グレン・プラマー、トリニダード・シルヴァ

ショーン・ペン主演&デニス・ホッパー監督
構成員7万、年間400件の殺人事件を引き起こした
実在のストリート・ギャング団の抗争を暴く衝撃作!


1980年代、ロサンゼルス地区には600のストリート・ギャング団が存在し、7万人の構成員が機関銃や散弾銃を武器に傍若無人な抗争を繰り広げていた。
深夜のロサンゼルスでストリートギャング「クリップス」のメンバーが、対立するギャング「ブラッズ」のクレイグを射殺して逃亡する。ロサンゼルス市警のギャング対策班「CRASH」に配属された新米警官マクガヴァン(ショーン・ペン)は手荒な捜査を進めるが、定年を控えるベテラン警官のホッジス(ロバート・デュバル)はギャングとの対話を重視し、麻薬を所持していた少年までも解放する。その後、解放された少年の名前が麻薬密売事件の容疑者として浮上し、マクガヴァンは普段に増して手荒な捜査を進め少年を逮捕する。
少年の供述から、「クリップス」のロケット(ドン・チードル)がクレイグを射殺した実行犯であることを突き止め逮捕に向かうが、警官の一人が誤って別人を射殺してしまう。警察に対する「クリップス」の報復と情報漏洩から、次第にギャング間の容赦なき抗争へ発展していく。



ドキュメンタリータッチで地味めな雰囲気だが、デニス・ホッパーの演出は堅実で飽きさせません。若いペンの無謀ぶりと、ベテランのデュバルの微妙にずれたバディの演技合戦が圧巻です。裏ぶれてゴミゴミしたL.A.の姿、底辺で生きて死んで行く若者達。ヒスパニック系ストリートギャングの生態は妙に生々しく、突発的な暴力が日常である様に見ていて痛みさえ伴います。
関連記事
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
トラックバック URL
トラックバック
紹介した作品は、GEOでレンタルできます。
紹介した作品は、TSUTAYAでレンタルできます。
プロフィール
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
QRコード
QR
お役立ち家具の紹介
家具 家具通販のロウヤ 日本最大級のダイニング家具通販サイト ハイバックメッシュチェア オフィスチェア 家具 インテリア  家具通販のロウヤ 机・デスク 家具 インテリア 家具通販のロウヤ ソファ 家具 インテリア 家具通販のロウヤ ダイニング家具 家具 インテリア 家具通販のロウヤ 収納家具 家具 インテリア 家具通販のロウヤ テレビ台 家具 インテリア 家具通販のロウヤ ベッド 家具 インテリア 家具通販のロウヤ 布団 家具 インテリア  家具通販のロウヤ ガーデン家具 家具 インテリア 家具通販のロウヤ
便利な楽天でお買い物
YAHOO!モバゲーでお楽しみ
訪問者
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
映画
459位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
レビュー
216位
アクセスランキングを見る>>
リンク
創作小説サイト
ブロとも申請フォーム
ブロとも一覧
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。