バナー
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Click here and go to Amazon

『戦艦シュペー号の最後』 The Battle of The River Plate (1956・英)
監督/マイケル・パウエル、エメリック・プレスバーガー
製作/マイケル・パウエル、エメリック・プレスバーガー
脚本/マイケル・パウエル、エメリック・プレスバーガー
撮影/クリストファー・チャリス
音楽/ブライアン・イースデイル
出演/ピーター・フィンチ、アンソニー・クエイル、ジョン・グレッグソン、イアン・ハンター、ジャック・グイリム、バーナード・リー、アンソニー・ブシェル、ピーター・イリング、マイケル・グッドリーフ、パトリック・マクニー、ダグラス・ウィルマー、ウィリアム・スクワイアー、ロジャー・デルガド、クリストファー・リー

第二次大戦開戦時、ポケット戦艦グラフ・シュペー号は英独間に宣戦布告がなされた際、すでに南大西洋上で連合国側商船撃沈の任務で待ち構えていた。
一九三九年十一月、シュペー号はポルトガル領東アフリカ沖で英貨物船アフリカ・シェル号を撃沈。ダヴ船長を捕虜にしたが、シュペー号のラングスドルフ艦長(ピーター・フィンチ)は武人として捕虜達を礼節をもって遇した。シュペー号は洋上で補給船アルトマルク号と出会った際、同艦に収容されていた捕虜を移し乗せ、その後、英商船を相次いで撃沈する度に捕虜の数も五十名を越える有様となった。英国の巡洋艦隊《旗艦エイジャクス号、アキリース号とエグゼター号》は必死にシュペー号の行方を探し求めた。ハーウッド提督(アンソニー・クェイル)は各艦長と協議の上、南米ウルグアイの首都モンテヴィデオを河口とするプレート河沖で三隻の挾み討ちでやっつけようと作戦を練った。
[ネタバレ反転]
十二月十二日、エイジャクス号がシュペー号を発見。三対一の海戦でエグゼターは甚大な損傷を受け、アキリース号も損傷、一方シュペー号も直撃弾で損害を被った。シュペー号はその日の夕刻、中立国ウルグアイのモンテヴィデオ港に遁入、ラングスドルフ艦長は全捕虜を釈放し修理を始める。ハーグ条約の国際法では二十四時間以上在泊は許されない。ドイツ大使ラングマンらの在泊引延しの一方、英大使ドレークと仏大使デムウランもグヮニ外務大臣を訪れ出港を迫る。結局、七十二時間の滞留延長で出港が決定される。
十二月十七日夕刻、全世界が注目する中、シュペー号は大部分の乗組員を下船させておいて出港。ラングスドルフ艦長は、部下の死傷を避けるため、シュペー号を遂に自爆させた。




第二次大戦下に展開する、ノンフィクション『ラプラタ沖海戦』を元した、スリリングな海戦ドラマです。史実に基づいているだけあって、派手さは押さえめな演出が好印象です。 高潔で人間味溢れるドイツ軍人を登場させた作品の、先鞭ともいえます。
小国ウルグアイが英国、ドイツの両者との間で自主性を保とうとする外交戦も、海上戦に負けず劣らず丁々発止の駆け引きでハラハラ。全世界が聞き入るラジオの実況放送も、情報戦の武器とされて追い詰められる焦燥感が堪りません。
関連記事
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
トラックバック URL
トラックバック
紹介した作品は、GEOでレンタルできます。
紹介した作品は、TSUTAYAでレンタルできます。
プロフィール
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
QRコード
QR
お役立ち家具の紹介
家具 家具通販のロウヤ 日本最大級のダイニング家具通販サイト ハイバックメッシュチェア オフィスチェア 家具 インテリア  家具通販のロウヤ 机・デスク 家具 インテリア 家具通販のロウヤ ソファ 家具 インテリア 家具通販のロウヤ ダイニング家具 家具 インテリア 家具通販のロウヤ 収納家具 家具 インテリア 家具通販のロウヤ テレビ台 家具 インテリア 家具通販のロウヤ ベッド 家具 インテリア 家具通販のロウヤ 布団 家具 インテリア  家具通販のロウヤ ガーデン家具 家具 インテリア 家具通販のロウヤ
便利な楽天でお買い物
YAHOO!モバゲーでお楽しみ
訪問者
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
映画
511位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
レビュー
235位
アクセスランキングを見る>>
リンク
創作小説サイト
ブロとも申請フォーム
ブロとも一覧
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。