バナー
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
眠狂四郎炎情剣

『眠狂四郎炎情剣』(1965年・日)

犯すもよし、斬るもよし! 冷たく冴える非情の瞳、キラリと光ったその一瞬!

【スタッフ】
配給/大映
監督/三隅研次
脚色/星川清司
原作/柴田錬三郎
企画/財前定生
撮影/森田富士郎
美術/内藤昭
音楽/齋藤一郎
録音/大角正夫
照明/古谷賢次
編集/菅沼完二
スチル/西地正満

【キャスト】
眠狂四郎……………市川雷蔵
檜垣ぬい……………中村玉緒
かよ…………………姿美千子
おりょう……………中原早苗
鳴海屋太兵衛………西村晃
藤堂高敦……………島田竜三
佐治兵衛……………水原浩一
小笹…………………小桜純子
跡部将監……………安部徹
貝塚紋之助…………伊達三郎
加倉井耀蔵…………上野山功一
伝吉…………………守田学

【ストーリー】
冬のある日、眠狂四郎は夫の仇討ちと称する武家の妻、檜垣ぬいに手を貸して一人の浪人を斬った。浪人は今はの際「助太刀すればおぬしの恥」という謎の言葉を残して死んでいった。ぬいは代償にその白い身体を自ら狂四郎にあたえた。
翌日、盃を傾ける狂四郎のもとに役人に追われる伝吉と名乗る男が助けを求めにきた。だが狂四郎は自分に関りのないことと冷く突ぱねた。捕えられた伝吉は“鳴海屋”と口走って去っていった。
ある日、狂四郎のもとに鳴海屋が訪ねてきた。豪商の箱入り娘・小笹に色の道を教えて欲しいというのだ。狂四郎はただちに小笹が生娘でない事を悟り、化けの皮をひんむいた。果して小笹の膚には、くまなく刺青がされてあった。問いつめる狂四郎の前に鳴海屋はことのすべてを白状した。
鳴海屋は藤堂家の江戸家老・跡部将監に脅され、幕府に献上すべき海賊の財宝を横領していた。そしてさらに将監は、財宝の秘密を握る海賊の末裔を一人残らず抹殺しようとしていた。その探索役がぬいだった。この冷酷さを恐れた小悪党の鳴海屋は、将藍と手を切りたいと狂四郎に助けを求めたのだ。
《ネタバレ反転》
鳴海屋は、鳥羽水車の総帥の娘で将藍に狙われる、おりょうの身の上も話して聞かせた。狂四郎はおりょうを南の国へ逃がしてやった。
将藍の魔手は海賊の末裔の一人で、今は守田菊弥と名乗る人気役者をも殺し、鳴海屋で働くその娘・かよをも狙っていた。狂四郎は、まだ世間の汚さも知らぬ清純な少女までも狙う将藍に、激しい憎しみを感じた。
狂四郎は将藍が参列する菩提寺の法要の席に乗りこみ、将藍の罪状を素っ破抜いた。群がる藩士を斬り捨て、将監一味も倒した狂四郎は、かよに将来を諭す。鳴海屋は捕り方に捕まった。
街道を独り行く狂四郎は、すべてを失い縋り寄るぬいを斬り捨て、振り返りもせずに去っていった。




【解説】
シリーズ五作目。前作で固まった作風をしっかり継承。監督・三隅研次のスタイリッシュな映像に、狂四郎のハードボイルドな言動と、もはや「大映狂四郎ワールド」全開です。1作目では苦難のお嬢様的な役を演じた中村玉緒が、本作では色と欲の魔性の女を演じています。また、対する無垢なお嬢様ズが、作品に清涼な風を吹かせてアクセントになっています。クライマックスのチャンバラは永観堂でロケし、曲線を描く臥龍廊を駆け上がり、開山堂へ通じる高みで戦い、色んなアングルで臨場感たっぷり。法塔がのぞき、諸堂の甍が映し出され、遠くに市街も見えており、スタジオでのこじんまりした撮影では出せない大迫力です。
関連記事
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
トラックバック URL
トラックバック
紹介した作品は、GEOでレンタルできます。
紹介した作品は、TSUTAYAでレンタルできます。
プロフィール
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
QRコード
QR
お役立ち家具の紹介
家具 家具通販のロウヤ 日本最大級のダイニング家具通販サイト ハイバックメッシュチェア オフィスチェア 家具 インテリア  家具通販のロウヤ 机・デスク 家具 インテリア 家具通販のロウヤ ソファ 家具 インテリア 家具通販のロウヤ ダイニング家具 家具 インテリア 家具通販のロウヤ 収納家具 家具 インテリア 家具通販のロウヤ テレビ台 家具 インテリア 家具通販のロウヤ ベッド 家具 インテリア 家具通販のロウヤ 布団 家具 インテリア  家具通販のロウヤ ガーデン家具 家具 インテリア 家具通販のロウヤ
便利な楽天でお買い物
YAHOO!モバゲーでお楽しみ
訪問者
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
映画
565位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
レビュー
260位
アクセスランキングを見る>>
リンク
創作小説サイト
ブロとも申請フォーム
ブロとも一覧
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。