バナー
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
決死圏SOS宇宙船
購入はallcinema

『決死圏SOS宇宙船』
Journey to the Far Side of the Sun (1969・英)
監督/ロバート・パリッシュ
脚本/ジェリー・アンダーソン、シルヴィア・アンダーソン、ドナルド・ジェームズ
原案/ジェリー・アンダーソン、シルヴィア・アンダーソン
製作/ジェリー・アンダーソン、シルヴィア・アンダーソン
音楽/バリー・グレイ
撮影/ジョン・リード
編集/レン・ウォルター
出演/ロイ・シネス、イアン・ヘンドリー、パトリック・ワイマーク、リン・ローリング、ロニー・フォン・フリードル、フランコ・デ・ローザ、ジョージ・シーウェル、エド・ビショップ、フィリップ・マドック、ヴラデク・シェイバル、ハーバート・ロム

太陽の向こう側で発見された未知の惑星。宇宙飛行士が遭遇した驚愕の謎とは!?
『サンダーバード』『謎の円盤UFO』『スペース1999』のジェリー・アンダーソンによる劇場用SF大作!


欧州宇宙探査局<ユーロセク>が送り出した無人探査船<サンプローブ1>からの報告により、太陽の反対側に未確認の惑星の存在が明らかになった。この情報が敵国に漏れたことを知った<ユーロセク>のウェブ局長(パトリック・ワイマーク)は、新惑星の調査を行う有人宇宙探検船の計画を立案する。
パイロットに選ばれたのはアメリカのグレン・ロス大佐(ロイ・シネス)と、<ユーロセク>の物理学者ジョン・ケーン博士(イアン・ヘンドリー)。数週間に及ぶ訓練の末、二人を乗せたロケットが発射された。
太陽の向こう側で3週間のコールドスリープから目覚めた二人は、目的の惑星へと飛行艇で着陸を試みるが、嵐に遭遇し飛行艇は大破してしまう。病院で目覚めたロス大佐はそこが元の地球だと知り驚愕する。ケーンは意識不明の状態。グレンは、なぜ地球に引き返してきたのかと、宇宙局の尋問を受ける。
しかし、彼には地球に引き返した覚えはない。地球から惑星に到着するまでの片道の記憶しかないのだ。おかしなことはほかにもあった。地球と惑星を往復するには6週間かかるはずなのに、宇宙船は予定の半分の3週間で地球に帰ってきたことになっている。
やがてグレンは奇妙な事実に気づく。たしかにここはなにもかもが地球にそっくりだ。だがたったひとつだけちがう点がある。ここではすべてが左右逆になっているのだ。まるで鏡の中に映った世界のように……。
やがてケーンは息を引き取った。グレンはウェブ局長に自分の推理を話す。「ここは、太陽を挟んで存在する、同じ歴史を辿ったもうひとつの地球……ただし、左右反対の」。半信半疑のウェブふだったが、懸命な説得にグレンの帰還計画を決定する。成功すれば、もうひとりのグレンも帰ってきて、重要な科学的偉業が達成されるのだ。
[ネタバレ反転]
グレンの乗った宇宙船は順調に発進し、反対側の地球の衛星軌道へ到達した。だが、母船とドッキングした瞬間、接合部がショートした。電極の方向も逆だったのだ。コントロールを失い、地表へ落下する宇宙船は<ユーロセク>本部に墜落し、大爆発を起こして施設は壊滅した。
責任を問われ、反地球も一笑に付され、負傷で車椅子生活となったウェブ局長は解任され、精神病院へと入れられた。看護婦が目を放したとき、通路の先に鏡がかかっていた。鏡の奥を覗き込むウェブは、鏡へと向かい疾走する。やがて破壊音が響いた。




突出したSFマインドと巧みなミニチュアワークで、『サンダーバード』や『謎の円盤UFO』、『スペース1999』といった英国産エンタテインメントを生み出してきたジェリー・アンダーソンが、1960年代末期に手がけた唯一のオリジナル劇場用映画です。太陽をはさんで地球と正反対に位置する惑星への探険と、そこに隠されたミステリーを描く本格的なSF大作でしたが、日本での劇場公開は見送られたまま、1972年8月6日「日曜洋画劇場」で放映されたのが、本邦初公開でした。 とにかくミステリアスで不条理、不気味なストーリー展開で、SFというよりも、幻想映画や恐怖映画といった語り口です。分身、鏡世界、といったテーマはいまでも興味深いし、演出も手堅く効果的。鏡を用いた幕切れのシーンも素晴らしいです。
関連記事
スポンサーサイト
コメント
そうなんです。情報部のジャクソン医師を演じたヴラデク・シェイバルも出てます。『 ロシアより愛をこめて』で、チェスの天才のスペクター幹部クロンスティーンを演ってましたね。
70年代の不条理劇の雰囲気が濃厚で、とても面白い映画です。
初見はこれもTVでした。
これ見てませんが、UFOのエド・ビショップやジョージ・シーウェルが出てるんですね。
しかも主演がインベーダーのロイ・シネスときては、外国ドラマ好きにはたまらなそうです。
コメントの投稿
トラックバック URL
トラックバック
紹介した作品は、GEOでレンタルできます。
紹介した作品は、TSUTAYAでレンタルできます。
プロフィール
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
QRコード
QR
お役立ち家具の紹介
家具 家具通販のロウヤ 日本最大級のダイニング家具通販サイト ハイバックメッシュチェア オフィスチェア 家具 インテリア  家具通販のロウヤ 机・デスク 家具 インテリア 家具通販のロウヤ ソファ 家具 インテリア 家具通販のロウヤ ダイニング家具 家具 インテリア 家具通販のロウヤ 収納家具 家具 インテリア 家具通販のロウヤ テレビ台 家具 インテリア 家具通販のロウヤ ベッド 家具 インテリア 家具通販のロウヤ 布団 家具 インテリア  家具通販のロウヤ ガーデン家具 家具 インテリア 家具通販のロウヤ
便利な楽天でお買い物
YAHOO!モバゲーでお楽しみ
訪問者
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
映画
682位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
レビュー
302位
アクセスランキングを見る>>
リンク
創作小説サイト
ブロとも申請フォーム
ブロとも一覧
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。