バナー
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
恐竜の島

『恐竜の島』 The Land That Time Forgot (1975・英)
制作/アミカス・プロダクションズ
監督/ケヴィン・コナー
製作/ジョン・ダーク
製作総指揮/ロバート・E・グリーンバーグ
原作/エドガー・ライス・バローズ 『時に忘れられた世界』
脚本/ジェームズ・コーソーン、マイケル・ムーアコック
撮影/アラン・ヒューム
編集/ジョン・アイルランド
音楽/ダグラス・ギャムリー
特殊効果/デレク・メディングス
恐竜シークエンス/ロジャー・ディッケン
プロセス撮影/チャールズ・スタッフェル
出演/ダグ・マクルーア、ジョン・マッケナリー、スーザン・ペンハリゴン、キース・バロン、アンソニー・エインリー、ゴッドフリー・ジェームズ

ある日突然、進路を失った潜水艦…そこには信じられない世界が待っていた!

ある日、スコットランドの寂れた岩場で、釣り人が流れ着いた瓶を発見した。その中には、手記が納められていた──。
第一次世界大戦のまっただ中の一九一六年。北大西洋を航海中だった連合軍の輸送船がドイツの潜水艦Uボートに撃沈された。辛じて助かったボウエン・タイラー(ダク・マックルアー)、女性生物学者リザ・クレイトン(スーザン・ペンハリゴン)を始めとする六人は、突然浮上してきたUボートを乗っとることにした。ボウエンたちは銃を片手にUボートにとび移り、ハッチが開かれるのを待ち、突入した。
艦内で大乱闘が始まり、フォン・シェーンフォルツ艦長(ジョン・マッケナリー)以下の乗組員を人質にした。Uボートはボウエンの指揮下に入り、中立港に向かって始動を始めた。数日後、中立港へ向かっている筈なのに、Uボートはいつしか流氷群にとりかこまれていた。シェーンフォルツの妨害工作だった。Uボートは南極を目指して彷徨っていたのだ。食糧も少なく絶望する一行の前に、霧に包まれた神秘的な島が突然現われた。
「キャプローナだ。二百年前に発見された後、誰も辿り着けず存在も否定された、忘れ去られた島だ!」とシェーンフォルツが叫んだ。聳え立つ絶壁に囲まれた外周を探索し、Uボートは、唯一の入り口である狭い地下水路をくぐり抜け、島の内海に出た。驚くべきことに、島はうっそうとした緑につつまれ、息をのむような美しさだ。
だが、そう思ったのも束の間、内海から体長四、五メートルもある首長竜そっくりの怪物が現われ、ドイツ兵一人を噛みくだき水面下に没した。信じられないことだが、ここには、太古の恐竜が棲息しているのだ。いつしか周囲には奇怪な恐竜が徘徊し始めていた。その夜、ボウエンとシェーンフォルツは、この島から脱出するため、協力し合うことを約束した。
シェーンフォルツがドイツ水兵を指揮、航海士のブラッドリー(キース・バロン)が連合国側の人間を掌握して、ボウエンが全体の指揮をすることになった。翌日からキャンプを設営し、食料と水を求めて島の奥に入った。プテラノドンやトリケラトプスと戦わなければならないのはもちろんだが、さらに人間らしい姿をした猿人も相手にしなければならなかった。
捕虜にした猿人が言葉をもっているのを発見したのはリザだった。その猿人はボールー族の一人で名をアームといい、彼の手引きで一行はさらに島の奥へと進んだ。アームが原油の存在を教えてくれたとき、一同は驚喜した。原油を精製すればUボートを動かし、文明圏へ帰れるのだ。
[ネタバレ反転]
ある日、ボウエン、リザと数人の男たちが探険の途中、猿人に襲われた。一行は次々に倒され、リザがさらわれた。その時、地軸をゆるがすような地震が始まり、噴火口から熔岩が噴出した。ボウエンは灼熱の熔岩の流れをぬってリザを救出した。アームは岩の下敷きになり死んだ。
その頃、必要量の原油精製を終ったUボートの水兵たちは、ボウエンの帰りを待ちきれず、制止するシェーンフォルツたちを銃で制圧し、Uボートを発進させた。
だが熔岩の熱とガスでUボートは身動きがとれなくなり、乗員もろともに沈没したあと木っ端みじんに爆発した。生き残ったのはボウエンとリザだけだった。
文明社会への復帰の希望を絶たれた二人は、新しい生活を求めて、島の奥地へとわけ入っていく。島の外壁に立つ二人は、驚くべき体験をせめて誰かにと、手記の入った瓶を海へ投げるのだった。




『ターザン』『火星(ジョン・カーター)シリーズ』で知られるエドガー・ライス・バローズのSF小説『時に忘れられた世界』(『太古世界シリーズ』三部作の第一部)を、ホラー映画を数多く手がけるイギリスのアミカス・プロダクションズが映画化しました。原作で孤島キャプローナ(キャスパック)が有している〈特異な進化体系〉については簡略化されているものの、時代設定を初めとしてかなり原作に忠実な筋立てで、原作ファンである私は大満足! です。ケラトサウルスやトリケラトプスなど、実在した恐竜が再現されて登場し、銃で狩るシーンなどは、怪獣というよりは猛獣という感じで、リアルな生物感があります。特撮は、特殊効果を『サンダーバード』などを手がけたデレク・メディングスが担当。恐竜のシーンは、後に『恐竜時代』にも参加するロジャー・ディッケン。プロセス撮影を、スクリーン・プロセス・システムの開発で1969年のアカデミー科学技術賞を受賞した、チャールズ・スタッフェルが担当しています。本作がヒットしたため、同じ製作ジョン・ダーク、監督ケヴィン・コナー、主演ダグ・マクルーアの組み合わせで『地底王国』、『続・恐竜の島』、『アトランティス7つの海底都市』が作られました。また、2009年にC・トーマス・ハウエル監督・主演で『ランド・オブ・ザ・ロスト』の題でリメイクされました……が、う〜む。別ものでは?
関連記事
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
トラックバック URL
トラックバック
紹介した作品は、GEOでレンタルできます。
紹介した作品は、TSUTAYAでレンタルできます。
プロフィール
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
QRコード
QR
お役立ち家具の紹介
家具 家具通販のロウヤ 日本最大級のダイニング家具通販サイト ハイバックメッシュチェア オフィスチェア 家具 インテリア  家具通販のロウヤ 机・デスク 家具 インテリア 家具通販のロウヤ ソファ 家具 インテリア 家具通販のロウヤ ダイニング家具 家具 インテリア 家具通販のロウヤ 収納家具 家具 インテリア 家具通販のロウヤ テレビ台 家具 インテリア 家具通販のロウヤ ベッド 家具 インテリア 家具通販のロウヤ 布団 家具 インテリア  家具通販のロウヤ ガーデン家具 家具 インテリア 家具通販のロウヤ
便利な楽天でお買い物
YAHOO!モバゲーでお楽しみ
訪問者
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
映画
511位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
レビュー
235位
アクセスランキングを見る>>
リンク
創作小説サイト
ブロとも申請フォーム
ブロとも一覧
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。