バナー
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
『バトルガンM-16』 Death Wish 4: The Crackdown (1987・米)
監督/J・リー・トンプソン
脚本/ゲイル・モーガン・ヒックマン
製作/パンチョ・コーナー
製作総指揮/メナハム・ゴーラン、ヨーラン・グローバス
音楽/ポール・マッカラム、ヴァレンタン・マッカラム、ジョン・ビシャラット
出演者/チャールズ・ブロンソン、ケイ・レンツ、ジョン・P・ライアン、ジョージ・ディッカーソン、ペリー・ロペス、スーン・テック・オー、ピーター・シェレイコ、マイク・モロフ、ダン・フェッロ、ダナ・バロン、ジェシー・ダブソン

ロサンゼルス。建築設計士のポール・カージー(チャールズ・ブロンソン)は懇意にしている女性記者カレン(ケイ・レンツ)の娘が麻薬中毒死した事件が発端で、再び謎の自警団員となり麻薬売人に制裁を下した。
その噂を聞きつけた新聞王のホワイト(ジョン・P・ライアン)が二大組織ザカイラスとロメロ兄弟の撲滅を提起し、カージーは対立させて両組織撲滅に成功する。
[ネタバレ反転]
しかしホワイトは、何やら怪しい雲行きを見せはじめる。
ホワイトは実は偽者で、全てはカージーを使って組織のつぶし合いを図り、麻薬市場の独占を図るための罠だったのだ。
誘拐されたカレンを追いホワイトの組織と対決するが、非情にもカレンはカージーの身替わりとなって倒れる。
怒りに燃えたカージーのグレネードランチャーが、偽ホワイトを貫く。




孤高の復讐者ポール・カージー、4度目の登場です。
復讐も結局は殺人には変わりがないという主人公の苦悩の描写、カージーを追いつめる刑事、大掛かりに仕組まれた陰謀など、単純な前作よりは作り込んでいる作品です。
また、カージーの突っ込み所満載の、スパイ映画のような活躍も楽しめます。
でも、このシリーズはブロンソン様をリスペクトするためのもの。
ラストも、黒幕の処刑を目撃した刑事を固まらせてしまったブロンソン様の、シブいダークヒーローぶりを堪能するべし!

次回は、デス・ウィッシュ・シリーズ最終作『狼よさらば 地獄のリベンジャー』です。
関連記事
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
トラックバック URL
トラックバック
紹介した作品は、GEOでレンタルできます。
紹介した作品は、TSUTAYAでレンタルできます。
プロフィール
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
QRコード
QR
お役立ち家具の紹介
家具 家具通販のロウヤ 日本最大級のダイニング家具通販サイト ハイバックメッシュチェア オフィスチェア 家具 インテリア  家具通販のロウヤ 机・デスク 家具 インテリア 家具通販のロウヤ ソファ 家具 インテリア 家具通販のロウヤ ダイニング家具 家具 インテリア 家具通販のロウヤ 収納家具 家具 インテリア 家具通販のロウヤ テレビ台 家具 インテリア 家具通販のロウヤ ベッド 家具 インテリア 家具通販のロウヤ 布団 家具 インテリア  家具通販のロウヤ ガーデン家具 家具 インテリア 家具通販のロウヤ
便利な楽天でお買い物
YAHOO!モバゲーでお楽しみ
訪問者
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
映画
565位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
レビュー
260位
アクセスランキングを見る>>
リンク
創作小説サイト
ブロとも申請フォーム
ブロとも一覧
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。