バナー
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
『ロサンゼルス』 Death Wish II (1982・米)
監督/マイケル・ウィナー
脚本/デヴィッド・エンゲルバック
原案/ブライアン・ガーフィールド
製作/メナヘム・ゴーラン、ヨーラム・グローバス
撮影/リチャード・H・クライン
音楽/ジミー・ペイジ
出演/チャールズ・ブロンソン、ジル・アイアランド、ヴィンセント・ガーディニア、J・D・キャノン、アンソニー・フランシオサ、トーマス・F・ドゥーフィー、ドリュー・スナイダー、ローレンス・フィッシュバーン、ロビン・シャーウッド

あの事件から2年。NYを離れロサンゼルスに移り住んでいたポール・カージーは、KABCのキャスターで恋人のジェリや療養所で快方に向う愛娘キャロルたちと、充実した日々を過ごしていた。
そんなある日、屋外での休日を楽しむポールたちの前にチンピラ一味が出現、そのメンバーの1人を懲らしめたポールだったが、八方に逃げ去る一味によって運転免許証が持ち去られる。
やがて、自宅の住所を探り当てた一味がポールの留守宅を襲撃、メイドの女性を強姦殺害した上にキャロルを連れ去ってしまう。やがて、市警察からキャロルの訃報を聞かされたポールは、犯人一味への「処刑」に乗り出す。
[ネタバレ反転]
銃を持つと、下町のホテルを借り労働者風に変装し夜の街へと出かけていく。
ある夜、犯人の1人を見かけて尾行、追い詰めて射殺した。
昼はKABC新社屋の設計をし、夜は犯人探しの日々が続く。1人、また1人、犯人は血祭りにあげられていった。
謎の自警団出現と世間の評判が高まり、警察は苦慮する。ニューヨークの事件を担当したオチョア警部(ヴィンセント・ガーディニア)が、ロサンゼルスに現われた。
カージーを尾行したオチョアは公園での銃撃にまきこまれる。1人逃がしたと聞いたオチョアは、カージーに「必ずやれ」と言い残して死亡。
残る1人ナーバナ(トーマス・ダフィ)は警察に逮捕され、裁判の結果、精神病院に収容された。
カージーは医者に変装して病院に入り込み、ナーバナを殺す。
一方、ジェリは彼の復讐殺人に気づくと、婚約指輪を置いて去ってゆくのだった。
そして今夜も、街に処刑の銃声が鳴り響く。




前作『狼よさらば』のラスト、司法取引でニューヨークを離れた主人公だが、アメリカ最大の犯罪都市ロサンゼルスで再び怒りの報復を炸裂させます。
ポール・カージー行く所、必ず凄惨な不幸が訪れるというお約束が確立された本作。
不条理な暴力に対する自己防衛行為の正当性に主眼を置いていた前作のメッセージ性は消え、復讐行為にスポットを当てる直球勝負のアクション映画として様変わりしました。
バイオレンス描写は強烈で、主人公がロスの闇に紛れ犯人グループをひとり一人追い詰めていくさまはスタイリッシュ。エンディングの銃声も、ジミー・ペイジの音楽と合わせてショッキングな格好よさです。

次回は全5作のうちの3作目『スーパー・マグナム』です。
関連記事
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
トラックバック URL
トラックバック
紹介した作品は、GEOでレンタルできます。
紹介した作品は、TSUTAYAでレンタルできます。
プロフィール
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
QRコード
QR
お役立ち家具の紹介
家具 家具通販のロウヤ 日本最大級のダイニング家具通販サイト ハイバックメッシュチェア オフィスチェア 家具 インテリア  家具通販のロウヤ 机・デスク 家具 インテリア 家具通販のロウヤ ソファ 家具 インテリア 家具通販のロウヤ ダイニング家具 家具 インテリア 家具通販のロウヤ 収納家具 家具 インテリア 家具通販のロウヤ テレビ台 家具 インテリア 家具通販のロウヤ ベッド 家具 インテリア 家具通販のロウヤ 布団 家具 インテリア  家具通販のロウヤ ガーデン家具 家具 インテリア 家具通販のロウヤ
便利な楽天でお買い物
YAHOO!モバゲーでお楽しみ
訪問者
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
映画
635位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
レビュー
283位
アクセスランキングを見る>>
リンク
創作小説サイト
ブロとも申請フォーム
ブロとも一覧
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。