バナー
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Click here and go to Amazon

『オール・ザ・キングスメン』
All the King's Men (2006・米)
監督/スティーヴン・ゼイリアン
脚色/スティーヴン・ゼイリアン
原作/ロバート・ペン・ウォーレン
製作総指揮/マイケル・ハウスマン、デヴィッド・スウェイツ、ジェームズ・カーヴァイル、トッド・フィリップス、アンドレアス・シュミット、アンドレアス・グロッシュ、ライアン・カヴァナー
製作/マイク・メダヴォイ、アーノルド・メッサー、ケン・レンバーガー、スティーヴン・ゼイリアン
撮影監督/パヴェル・エデルマン
美術監督/パトリシア・フォン・ブランデンスタイン
エグゼクティブ・ミュージック・プロデューサー/T・ボーン・バーネット
編集/ウェイン・ウォーマン
衣装デザイナー/マリ・アレン
作曲/ジェームズ・ホーナー
出演/ショーン・ペン、ジュード・ロウ、ケイト・ウィンスレット、ジェームズ・ガンドルフィーニ、マーク・ラファロ、パトリシア・クラークソン、アンソニー・ホプキンス

権力が生んだ、男。その力は正義なのか、悪なのか──

上流階級出身の新聞記者ジャック・バーデン(ジュード・ロウ)がウィリー・スターク(ショーン・ペン)と初めて出会ったのは、ウィリーが州の下級役人だった頃だ。校舎建設の入札に不正があることを訴えて汚職政治を追及し、辞職に追い込まれたウィリーだが、果たして校舎で非常階段の崩落事故が起き、3人の子供が犠牲になったことで、スタークは一躍脚光を浴びる。ジャックは、ウィリーがいずれメイソン市の市長になるだろうと予感していた。
そんなウィリーをタイニー・ダフィ(ジェームズ・ガンドルフィーニ)と名乗る太った男が訪ねてくる。彼はウィリーにルイジアナ州の知事選に立候補するよう熱心に勧める。勧めにのって知事選に立候補したウィリーだが、移動中の列車でダフィが対立候補のスタッフであり、もう一人の対立候補の票を割れさせるために担ぎ出されたに過ぎないことを知って激しく怒る。ジャックはウィリーに、演説スタイルを変えるように助言した。失意のウィリーは意を決し、演説原稿を破り捨てて自分の言葉で喋り出す。貧しい生い立ち、労働者や農民の立場に立っていること。この演説は貧しい人々の心を打ち、ジャックの応援記事と相まってウィリーの人気を急上昇させた。そしてついに知事になったウィリー。彼の対立候補を支持していた新聞社から退職したジャックは、彼の参謀となった。
州知事就任後のウィリーは、主に貧しい人々の熱烈な支持を受けながら、大企業や上流階級の利益を代表する議会や州裁判所とは対立し、上流階級からは冷笑的な扱いを受けていた。数年が過ぎウィリーの権力は絶大なものになったが、忌み嫌っていたはずの汚職や愛人スキャンダルにまみれる様になっていた。批判を浴びるウィリーを助けるために骨身を削って働くジャック。ウィリーは自分の名前を冠した新設の病院院長にアダム・スタントン(マーク・ラファロ)を当てるが、彼はジャックの幼馴染で親友だった。
汚職で弾劾する動きがあると知ったウィリーは、弾劾支持を表明したアーウィン判事(アンソニー・ホプキンス)を訪ねる。彼はジャックの名付け親であった。アーウィンの決意が固いことを知ったウィリーは、彼の翻意を迫れるスキャンダル探しをジャックに命じる。
[ネタバレ反転]
そしてウイリーの策謀により、潔癖な判事は自殺した。さらにジャックは、密かに思慕を寄せていた幼馴染のアン(ケイト・ウィンスレット)とウィリーの関係を知るに及んで絶望の淵に立たされてしまう。アンは、ジャックの友人アダムの妹でもあった。そして知事の弾劾委員会が開かれている議事堂に二発の銃弾が響き渡った。



ピューリッツァー賞受賞小説の2度目の映画化作品。原作の大恐慌時代を1950年代に変えています。地方の一活動家から理想に燃えて州知事となるも権力欲によって腐敗していく男と、彼に付き添う上流階級出身のジャーナリストの人生が交錯し、悲劇が生まれていく様が緊迫感とともに描かれます。でも、1949年版と比べると、キャラクターの掘り下げが甘く、説明不足な展開にも不満が残ります。主人公が腐敗して行く動機や過程、ジャックの苦悩する様、どちらかに焦点をあてるべきなのに、どうでも良さげな人物関係に時間をかけていて、見ていて「?」となります。49年版のシャープな演出に軍配が上がります。
関連記事
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
トラックバック URL
トラックバック
紹介した作品は、GEOでレンタルできます。
紹介した作品は、TSUTAYAでレンタルできます。
プロフィール
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
QRコード
QR
お役立ち家具の紹介
家具 家具通販のロウヤ 日本最大級のダイニング家具通販サイト ハイバックメッシュチェア オフィスチェア 家具 インテリア  家具通販のロウヤ 机・デスク 家具 インテリア 家具通販のロウヤ ソファ 家具 インテリア 家具通販のロウヤ ダイニング家具 家具 インテリア 家具通販のロウヤ 収納家具 家具 インテリア 家具通販のロウヤ テレビ台 家具 インテリア 家具通販のロウヤ ベッド 家具 インテリア 家具通販のロウヤ 布団 家具 インテリア  家具通販のロウヤ ガーデン家具 家具 インテリア 家具通販のロウヤ
便利な楽天でお買い物
YAHOO!モバゲーでお楽しみ
訪問者
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
映画
459位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
レビュー
216位
アクセスランキングを見る>>
リンク
創作小説サイト
ブロとも申請フォーム
ブロとも一覧
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。