バナー
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
『地球最後の男』 THE LAST MAN ON EARTH (1964・米伊)
監督/シドニー・サルコウ、ウバルド・ラゴーナ
製作/ロバート・L・リッパート
製作総指揮/サミュエル・Z・アーコフ
原作/リチャード・マシスン『地球最後の男』
脚本/ウィリアム・レイセスター、フリオ・M・メノッティ
撮影/フランコ・デリ・コリ
音楽/ポール・ソーテル、バート・シェフター
出演/ヴィンセント・プライス、エマ・ダニエリ、ジャコモ・ロッシ=スチュアート、クリスティ・コートランド、フランカ・ベットーヤ

1970年代、人間を死に追いやった後に吸血鬼として甦らせる『吸血ウイルス』が世界中に蔓延した。地球は、伝説の怪物とされていた『吸血鬼』で埋め尽くされた。
人類が滅びる中、最後にただ一人生き残った男ロバート・ネヴィルは、夜な夜な自分の家の周囲に集まり、獣のように騒ぎ立てる『吸血鬼』たちと孤独感に苦しみながら生きていた。
昼間は隠れ眠る吸血鬼たちを狩り出して杭を打ち込みながら、生活必需品の確保と吸血鬼退治の方法を研究し続けるのだった。
そんなある日、ネヴィルは太陽の下で活動する女性を発見し、自宅に引きずり込む。
ルースと名乗る女はこの場所から逃げるように告げて姿を消すが、ネヴィルは愛する家族の思い出の眠る自宅に留まり続ける。
[ネタバレ反転]
そしてある夜、暴走族のような集団がネヴィルの家を襲撃した。
周囲に集まっていた吸血鬼たちを殺戮し、抵抗するネヴィルを痛めつけて連行する。
彼らは、吸血ウイルスに冒されながらも理性が残り、新たな秩序を形成した「新人類」たちだった。ネヴィルは彼らに裁判にかけられ、死刑を宣告される。
そこでネヴィルは驚愕の事実に気づく。今では『自分(I am)』こそが、「人々」が寝静まった頃に街を徘徊し、「人々」を殺戮してまわる『伝説の怪物(Legend)』であるということを。




リチャード・マシスンの原作小説を元にした最初の映像化作品で、後のリメイク版2作よりも原作に近いです。
開巻早々、荒廃した世界が写り、主人公がルーティンワークの如く、吸血鬼狩りをしている様子が描かれます。絶望と諦念が漂う虚しい日々がよく描写され、主人公の虚無感が強く伝わってきます。
夜毎主人公の家の前にノロノロと集まる吸血鬼たちの姿は、ロメロの『ナイト・オブ・ザ・リビングデッド』のゾンビの描写の元ネタといわれていますね。
ラストは、リメイク作の「伝説」とは180度異なる「伝説の男」の最期です。これこそが、原作の根幹をなす価値観の逆転なのです。
関連記事
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
トラックバック URL
トラックバック
紹介した作品は、GEOでレンタルできます。
紹介した作品は、TSUTAYAでレンタルできます。
プロフィール
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
QRコード
QR
お役立ち家具の紹介
家具 家具通販のロウヤ 日本最大級のダイニング家具通販サイト ハイバックメッシュチェア オフィスチェア 家具 インテリア  家具通販のロウヤ 机・デスク 家具 インテリア 家具通販のロウヤ ソファ 家具 インテリア 家具通販のロウヤ ダイニング家具 家具 インテリア 家具通販のロウヤ 収納家具 家具 インテリア 家具通販のロウヤ テレビ台 家具 インテリア 家具通販のロウヤ ベッド 家具 インテリア 家具通販のロウヤ 布団 家具 インテリア  家具通販のロウヤ ガーデン家具 家具 インテリア 家具通販のロウヤ
便利な楽天でお買い物
YAHOO!モバゲーでお楽しみ
訪問者
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
映画
565位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
レビュー
260位
アクセスランキングを見る>>
リンク
創作小説サイト
ブロとも申請フォーム
ブロとも一覧
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。