バナー
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Click here and go to Amazon

『ブラボー小隊・恐怖の脱出』 Southern Comfort (1981・米)
監督/ウォルター・ヒル
製作/デヴィッド・ガイラー
製作総指揮/ウィリアム・J・イマーマン
脚本/デヴィッド・ガイラー、ウォルター・ヒル、マイケル・ケーン
撮影/アンドリュー・ラズロ
音楽/ライ・クーダー
出演/キース・キャラダイン、パワーズ・ブース、フレッド・ウォード、ピーター・コヨーテ、ブライオン・ジェームズ、フランクリン・シールズ、T・K・カーター、ルイス・スミス、レス・ラノム、アラン・オートリー、ソニー・ランダム

ルイジアナを舞台に、湿地帯に迷いこんだ訓練兵たちの恐怖を描いたスリラー映画。

1973年のルイジアナ州。普段は一般市民として生活し、招集されると軍務に就くという州軍では、定期訓練を実施していた。今回、プール二等軍曹(ピーター・コヨーテ)に率いられた第2分隊も、38km離れた州軍キャンプへ行軍訓練を開始した。分隊にはテキサス出身で石油エンジニアのハーディン伍長(パワーズ・ブース)が新加入した。大卒のハーディンは軍になかなか馴染めない。分隊にはこのほか堅物のキャスパー三等軍曹(レス・ラノム)、真面目な高校教師でアメフトコーチのボーデン伍長(アラン・オートリー)、お調子もののスペンサー上等兵(キース・キャラダイン)、ちょっと危ない雰囲気のリース伍長(フレッド・ウォード)、黒人のクリブス上等兵(T・K・カーター)、ヤク中でちょっと馬鹿なスタッキー上等兵(ルイス・スミス)がいる。
分隊は行軍するうちに地図にない沼にぶち当たる。そこには現地住民であるケイジャンのカヌーが繋留されており、リース伍長の強引な意見で勝手に拝借していくこととなる。ボーデン伍長は一応置き手紙を置いていく。途中で岸にケイジャンの姿を見つけ、プール軍曹は借りていくと大声で話しかけるが英語は通じないらしい。その時、スタッキー上等兵が空砲の機関銃をぶっ放す。驚いたケイジャンは逃げるが、その次の瞬間プール軍曹が頭を撃ち抜かれる。
あわてた分隊は岸に上がるが、無線機も地図も沼に沈めてしまった。プール軍曹に代わってキャスパー軍曹が指揮をとることとなるが、どうも能力的に疑問が残る。リース伍長はプール軍曹の弔い合戦とケイジャンを攻撃しようと主張するが、キャスパー軍曹は遺体を運びながらキャンプを目指すこととする。リース伍長は実弾を密かに携帯しており、全員に実弾を分配する。
ケイジャンの小屋を発見。そこでキャスパー軍曹らはケイジャンの生け捕りを計画するが、後方待機を命じられていたボーデン伍長が一気に突入し、ケイジャンを制圧する。小屋には食料や武器がたくさんあったが、気の触れたボーデン伍長は火を付けて灰燼にしてしまう。
一行はケイジャンを人質に進んでいくが、ウサギの皮が8つぶら下がっている所に遭遇し、不気味に感じる。その後猟犬に襲われ、先頭を歩いていたクリブス上等兵が罠で死亡する。スペンサー上等兵はケイジャンを解放しようと提案するが却下された。次第にキャスパー軍曹の指揮は混乱してきた。ボーデン伍長はついに気が触れてしまう。リース伍長はケイジャンを拷問し、それを止めようとしたハーディン伍長はリース伍長を殺してしまう。その隙を突いて、ケイジャンは逃げていった。
ついにスペンサー上等兵が指揮をとることになった。途中でシムズ上等兵がケイジャンをみつけて銃を乱射。さらに埋めたはずの遺体がぶら下がっており、次々に木が倒れてくる。混乱した分隊は銃を発射するがケイジャンを倒すことは出来ない。上空に捜索のヘリが来るが、彼らを見つけられなかった。
[ネタバレ反転]
退却の際にスタッキー上等兵は底なし沼に飲み込まれた。それを知らない小隊は行方不明のスタッキー上等兵を捜索するため、分隊はスペンサー上等兵ら3名とキャスパー軍曹の二手に分かれる。キャスパー軍曹はケイジャンを発見し突撃するが戦死。シムズも撃たれて戦死する。
残った3名は野営し、朝起きるとそぐそばに列車の線路があった。そこにはボーデンが首をつられて死亡していた。そしてあのケイジャンの姿がある。ケイジャンは西に向かって行けと見逃してくれる。
スペンサー上等兵とハーディン伍長はトラックに遭遇し村に連れて行って貰う。しかしそこはケイジャンの村だった。一見敵意はないようだが、油断はできない。そこにカヌーに乗った2人のケイジャンがやってくる。彼らこそが敵であり、二人は協力して二人のケイジャンを倒して村を脱出する。上空にヘリが飛来し、米軍のトラックが近づいてきた。




訓練中、湿地帯に迷い込んだルイジアナ州兵の一分隊が些細な出来事から恐怖に巻き込まれる。ケイジャンとは、18世紀以前にアメリカに移住したフランス系住民のうち、ルイジアナ州に住み着いた人々の子孫で、密林の中で文明から取り残されたような独自の生活文化を育んでいます。本作での姿なき現地民の追撃に震える兵士たちの物語はジョン・ブアマンの「脱出」を思わせますが、むせ返る湿度を感じるルイジアナの自然描写とライ・クーダーの音楽、凡百のホラー監督では味わえない斬新な恐怖演出で、かなり不気味な一編に仕上がっています。実際のケイジャンはエスニック料理や音楽などで有名で、素朴な人々のようです。「ロング・ライダーズ」と「48時間」の間に作られた、ウォルター・ヒル監督絶頂期の唯一の劇場未公開作品です。見たのはテレビ東京の午後の映画枠です。
関連記事
スポンサーサイト
コメント
暗ヲさん、こんばんは。
今、懐かしの戦争映画が怒濤のリリースラッシュなんです。www
あれも出た、これも出た。こんなのが出るのか!? という嬉しい悲鳴です。

ウォルター・ヒルの一番好きな作品は、やはり『ストリート〜』と、『ダブルボーダー』が並んで好きです。
マイケル・パレですと『フィラデルフィア・エクスペリメント』でしょうか。
先だってリメイクされて、レンタル屋に並んでましたね。
こんばんは。
戦争映画が続いてますね。
テレ東はむかしお昼ごろと夕方、映画やってましたよね。1時間半枠だから、2時間くらいの映画などかなりカットされてたわけだけど、ビデオのない時代、ほかに見る方法もなく、楽しみに見てました。
面白かったのは、同じ映画を年月をあけて二度見たことがあるのですが、カット場面が違ってたことがありました(笑
ウォルター・ヒルはB級C級の面白い映画を撮るひとでしたね。48時間もですが、ストリート・オブ・ファイヤーなんかも面白かったです。
マイケル・パレもかっこよかったし、まだ有名じゃないころのウィレム・デフォーも出てたし。
でもほんというと、ダイアン・レインめあてに観に行ったのでしたが(笑
コメントの投稿
トラックバック URL
トラックバック
紹介した作品は、GEOでレンタルできます。
紹介した作品は、TSUTAYAでレンタルできます。
プロフィール
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
QRコード
QR
お役立ち家具の紹介
家具 家具通販のロウヤ 日本最大級のダイニング家具通販サイト ハイバックメッシュチェア オフィスチェア 家具 インテリア  家具通販のロウヤ 机・デスク 家具 インテリア 家具通販のロウヤ ソファ 家具 インテリア 家具通販のロウヤ ダイニング家具 家具 インテリア 家具通販のロウヤ 収納家具 家具 インテリア 家具通販のロウヤ テレビ台 家具 インテリア 家具通販のロウヤ ベッド 家具 インテリア 家具通販のロウヤ 布団 家具 インテリア  家具通販のロウヤ ガーデン家具 家具 インテリア 家具通販のロウヤ
便利な楽天でお買い物
YAHOO!モバゲーでお楽しみ
訪問者
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
映画
451位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
レビュー
207位
アクセスランキングを見る>>
リンク
創作小説サイト
ブロとも申請フォーム
ブロとも一覧
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。