バナー
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Click here and go to Amazon

『96時間』 Taken (2008・仏)
監督/ピエール・モレル
脚本/リュック・ベッソン、ロバート・マーク・ケイメン
製作/リュック・ベッソン
製作総指揮/ディディエ・オアロ
音楽/ナサニエル・メカリー
撮影/ミシェル・アブラモヴィッチ
編集/フレデリック・トラヴァル
出演/リーアム・ニーソン、マギー・グレイス、ファムケ・ヤンセン、オリヴィエ・ラブルダン、ザンダー・バークレー、リーランド・オーサー、ジョン・グリース、デヴィッド・ウォーショフスキー、ホリー・バランス、ケイティ・キャシディ、アーベン・バジラクタラジ、ジェラール・ワトキンス、ニコラス・ジロー、カミーユ・ジャピ、ゴラン・コスティッチ

リュック・ベッソンが仕掛けるスタイリッシュ・タイムリミットアクション
父の愛が、パリの街を暴走する。


カリフォルニアに暮らす元CIA工作員のブライアン・ミルズ(リーアム・ニーソン)。引退した現在の唯一の楽しみは、離婚した妻レノーア(ファムケ・ヤンセン)と裕福な再婚相手であるスチュアート(ザンダー・バークレー)と共に暮らす、17歳の実娘キム(マギー・グレイス)と会うことだった。
そんなある日キムは友達のアマンダ(ケイティ・キャシディ)と2人だけでパリ旅行に行きたいと実父のブライアンの元に許可書へのサインを求めてくる。最初は「ティーンエイジャーの女の子2人だけで、パリ旅行なんて危険だ」とサインを拒んだブライアンだったが、定時連絡を入れる事を条件に許す。
しかし、恐れていたことが現実となり、パリに着いた2人は直後に拉致されてしまう。攫われる瞬間までキムと携帯電話で話し続けていたブライアンは、犯人のひとりが携帯電話を奪ったのを知る。ブライアンは犯人に言い放った。

「お前が何者なのかは知らない。何が目的かもわからない。身代金を望んでいるなら、言っておくが、金はない。だが、俺は闇のキャリアで身につけた特殊な能力がある。お前らが恐れる能力だ。娘を返すなら、見逃してやる。だが返さないならお前を捜し、お前を追い詰め、そしてお前を殺す」
「…………がんばれwww」

僅かな手がかりから、犯人がアルバニア系人種で構成される人身売買組織である事を突き止める。誘拐事件の被害者が無事でいられると考えられる猶予期間96時間、それを過ぎれば奪還は不可能。ブライアンは娘を救出するために単身パリへ乗り込み、組織に戦いを挑む。



誘拐された娘を救出するため、元CIA工作員が単身、闇の組織に立ち向かう……という中二的俺TUEEEEなプロットだけど、演技派リーアム・ニーソンを主役に配したことで作品に重厚感とリアリティが増し、ただのバカアクションでは終わらない独特の雰囲気があります。はじめはヘタレ気味な主人公が、実は結構「武闘派」の片鱗を見せ初めてから、どんどん過激に攻撃をエスカレートさせていく様は、日頃のウサを晴らしてくれて痛快です。続編である『96時間/リベンジ』がリリースされました。
関連記事
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
トラックバック URL
トラックバック
紹介した作品は、GEOでレンタルできます。
紹介した作品は、TSUTAYAでレンタルできます。
プロフィール
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
QRコード
QR
お役立ち家具の紹介
家具 家具通販のロウヤ 日本最大級のダイニング家具通販サイト ハイバックメッシュチェア オフィスチェア 家具 インテリア  家具通販のロウヤ 机・デスク 家具 インテリア 家具通販のロウヤ ソファ 家具 インテリア 家具通販のロウヤ ダイニング家具 家具 インテリア 家具通販のロウヤ 収納家具 家具 インテリア 家具通販のロウヤ テレビ台 家具 インテリア 家具通販のロウヤ ベッド 家具 インテリア 家具通販のロウヤ 布団 家具 インテリア  家具通販のロウヤ ガーデン家具 家具 インテリア 家具通販のロウヤ
便利な楽天でお買い物
YAHOO!モバゲーでお楽しみ
訪問者
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
映画
565位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
レビュー
260位
アクセスランキングを見る>>
リンク
創作小説サイト
ブロとも申請フォーム
ブロとも一覧
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。